お肌のことを知ろう Part1

2019年12月12日 08:00
カテゴリ:美容 健康

Cha cha Girls のあやか です(o^^o)

「Cha cha Girls あやか のビューティー講座 」 第3講目です!
1講目、2講目と 知識の前の更に知識を ザックリとですがお伝え致しました☆彡
いかがでしたか? 今の自分、どれくらい気にかけていれてましたか?(°▽°)


さてさて!
第3講目から、ついに本格的に知識をお伝えしていこうかなと思います★
今回は 【 肌 】 について触れていきたいと思います!
 第1講目でも最初に出てきましたね〜覚えていますか?☆彡


【 肌 】 とは 第1講目でもお伝えした通り、人間にしかないものです。
そして人間はそれぞれ個々に本当に様々であり、複雑にできています。
それだけ 肌 も実は複雑で繊細なんですね。
ではどのように複雑か、少しずつゆっくり!
 Part. 1 ということで今回は応用編で簡単な知識を
お伝えしていきますよ^_−☆


まず、皆さま。自分の肌は どういう特徴があると思っていますか?
例えば... 乾燥肌 、 敏感肌、 油っぽいテカリ肌、
他にも様々に肌には色んな種類がありますね。
そんな 皆様にお伝えします。


それ 本当に 『自分が思っている肌の状態』と 『自分の本当の肌の状態 』と
一致していますか?


ハッ∑(゜Д゜) と思った方。多いのではないでしょうか?


私も以前に美容のお仕事に携わらせていただくまでは
自分の本当の肌の状態が思っていたのと違っていて
間違ったケアをしていたなんて気づきませんでした(・・;)

そこで、今回は応用編 ということですので1番多く耳にする
 乾燥肌 と テカリ肌の ことについてお話したいと思います。


女性というのは 大多数の方が “ 乾燥肌 ” で悩まれています。
それは何故か。 女性の悩みでもう1つ多い悩み、何かわかりますか?
そう、 《 冷え性 》 です!(つД`)ノ

この冷え が 乾燥に直結することは、皆様お分りいただけますでしょうか?
今年の冬はいかがですか? 乾燥、冷え 悩まれていませんか?
私もその内の1人です(ノ_<)


冷え性というのは 手先や足先など末端の方が多く
末端が冷えるとどうなるかというと
急激に体全体の血の巡りが悪くなってしまいます。
そしてもちろん体の巡りが悪いけど肌は巡ってる。
だなんてそんな訳があるはずありません!(・・;)

むしろ、肌というのは 血の巡りが滞りにくいのです。
以前 パッと目に入る部分に 肌 を挙げましたが、
肌を見るというのは 同時に 顔 が日常1番目に入るということですね。

そうなると皆さん毎日、顔を合わす人と 気を使い
笑顔で 1日中接し、気づかぬ内 顔がコってしまったり。
なかなか 顔のコリというのは気づけないものです。
顔のマッサージだなんてものも、意外と いいや〜 と怠りがちです。

そして 何故 “ 血の巡り ” にここまでこだわるかというと。
肌の中に 栄養が巡りにくいのはもちろん。
皆様、普段 ほとんどの方が 〈 化粧水 〉 であったり、
〈 乳液 〉 を当たり前にヒタヒタと付けるかと思います。
でもそれ、 本当に 肌にしっかりと “ 効いている ” のでしょうか?


1番やってしまいがち且つ 凄く勿体無いのが、ここの部分なのです!!
皆様 きっと 多量の 化粧水を 顔に付け
 パシャパシャと しているかと思います。
でもそれ、今一度本当に肌にグッと浸透してくれているか 確かめてみてください。


お肌というのは元々、人間の歴史を辿っていくと
水分を 通しにくい仕組みでできています。
ですから、いくら外からケアを沢山したり良いものを使ってあげても
 “ 中 ” にしっかり効いていなければ、何の意味もなく
せっかくの努力が無駄になってしまっているんです。


本来最も大切にしなくてはいけないもの、それはケアではなく 土台。
つまりは《 クレンジング・ 洗顔 》なのです。

汚れを流すだけだから〜、 洗うのか簡単に手軽がいい〜
なんて声が非常に多いです!!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


肌というのは1日中ずっと動いていますし汚れも沢山付着します。
ケアだけでなく、洗い流し、肌をいたわって、
しっかりと綺麗な本来の皆様の肌の土台を 常に保たなくてはいけません!


さあ その 気をつけなければいけない重要ポイントの 《 洗顔・クレンジング 》
一体どのようにしていく必要があるのか!そちらは
... 次回の 第4講目「 お肌のことを知ろう♪ ② 」 で
お伝えすることと致します(o^^o)

それでは 第3講目 は ここまで!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました(´∀`=)♪
第4講目も お見逃しなく!★



講師
Cha cha Girls あやか

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)