梅雨対策

2020年05月23日 07:01

Cha cha Girls の あやかです(*^^*)

『 社交ダンスアイドルから学ぶ!
究極の 美学講座♪ 』第18講目!


梅雨の時期がもうすぐやってきます...

そんな時期に必要な肌ケアの方法について
ご紹介していきたいと思います☆彡


ご質問いただきました読者の方、
ありがとうございました*\(^o^)/*


まず、梅雨の時期といえば...

ジメジメした湿気。
 凄く嫌~な感じですよねー。
髪の毛がうねったりしちゃったり、
湿度のせいでムシムシする、暑い...

と とても過ごしにくい時期になります。


そして 肌 にとってもとても大敵な時期なんです。

どうしてかというと...


ジメジメとした湿気により、
肌を守ろうと過剰に
気温の上昇と共に
皮脂を分泌させ
肌はテカって脂っぽくなったりします。


お陰で毛穴詰まりがおき、
女性なんかは化粧崩れもしやすいですね。


また、 “ インナードライ と言い、
肌表面を外部から守るために
皮脂は肌内部から沢山分泌されます。


よって 肌内部の水分量が失われやすく、
またジメジメした空気をカラッとさせるために
エアコンであったりと
さっぱりと空気を入れ替える方が
非常に多いと思います。


そのせいで、肌表面に出た油分や汗は蒸発して乾き、
一見サッパリしたものの 肌内部が乾燥をし
“ インナードライ ” というのを引き起こしてしまいます。

そうなれば、肌トラブルなんかも起こしやすいんです
ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


じゃあ、何が大切か!


それは。 ここでもやっぱり重要なのは
《 保湿 》 です。


とにかくジメジメと気持ち悪くて
サッパリしたいがあまり、
洗い上がりもつっぱった
状態でいてしまいがちですが、

あくまで その湿気から肌を守るために
わざわざ 肌内部から必要で
蓄えてあった油分が外に出てしまってる
状態なのです。



ですから、肌内部にしっかり潤いを
満たしてあげることが普段もそうですが
この時期重要になってきます!



また、梅雨の時期だからといって
《 紫外線対策 》を怠ってはいけません!
特に 梅雨の 晴れ間は紫外線が多く出ます。

ちょっとしたお出かけでも
この時期からしっかりと
紫外線対策を心がけで下さいね(^_-)-☆



といった感じで、以上のことが
梅雨の時期 気をつけなくてはいけない事項かと
思います!

その他、洗顔等も全て 乾燥や バリア機能低下を
招かないように常に丁寧に心掛けましょう♪


ということで!
本日の講座は以上になります*\(^o^)/*


最後までお読みいただき、
ありがとうございました☆彡
次回もお楽しみに~!!



講師
Cha cha Girls あやか

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)