4技能は全てつながっている!

2020年01月30日 08:00
カテゴリ:英語レッスン

Cha cha Girls ゆうな の
”Let’s speak English!!”

今日のテーマは

「4技能は全てつながっている」です。


英語は主に「読む・聞く・書く・話す」の
4つの技能に分けて、
勉強をすることができます。


日本は他の国と同じように
英語を小学校から勉強していますが、
なかなか学校の授業だけでは
あまり流暢に英語を話せるようにはなりませんよね?


これは日本の英語授業のほとんどが、
自分で発して英語を学ぶことをしていないからです。


例えば、
英語の教科書を読んでいて
わからない単語を見つけた時、

辞書で調べて意味を確認することはあっても、
その単語の「発音」や
「どのように文の中に入れるのか」を
考えずにおわってしまうことはありませんか?


その場合、

単語を文字で見たときに意味が分かったとしても、
相手が口頭でその単語を発したら
自分の脳内で単語とその発音がイコールにならず、
意味が分からなくなってしまいます。


つまり、
スペルを書くことができ意味を理解できたから、
この単語はもう習得した!ということではないのです。



大切なのは

「英語のスペル・意味の理解 

プラス 発音してみる・会話中に実際に言ってみる」

ことです。


そうしてはじめて「単語を習得した」といえるのです!



英語の勉強をする際は、
書くことだけに集中せず
自分で実際に使ってみてくださいね!




今日の「使える英語」は Mean です!

動詞の Meanの意味は皆さんもご存じのとおり
「~を意味する」です。


では、Mean を 形容詞として使うときの意味は知っていますか?


正解は「いじわる」です!


海外ドラマなどを見ると
役者さんが「You’re so mean!!」
と言っているシーンをよく見ます。

これは「あなたって本当にいじわるね!」
という意味なのです。

仲のいい友達同士でユーモア交じりに使うときもあれば、
シリアスな場面で使うこともあります。


もし、旅行先などでだれかにいじわるをされたら、
「You’re so mean!!」と怖い顔で言ってやりましょう!!


See you in next class!!

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)